体全体のケアの方法として脱毛や痩身エステを行なっていく

Beauty

安全性も高い施術

医療レーザー脱毛の器具のYAGレーザーについて

医療レーザー脱毛の器具には、YAGレーザーを利用したものがあります。YAGとは「イットリウム・アルミニウム・ガーネット」の頭文字をとったものです。 YAGレーザーの波長は、1064nmであり、他の医療レーザー脱毛器のものよりも長く、強力な赤外線を放出します。 特徴としては、波長が長いため、皮下への浸透力が深くなります。そのため、ビキニライン(Vライン)、性器周辺(Iライン)、肛門周り(Oライン)、男性のヒゲなどの色素が濃い毛の脱毛に向いています。また、太い毛などの脱毛にも適しています。 また、日焼けした肌や色素沈着した肌の脱毛にも適しています。肌へのダメージが他のものよりも少ないので、安全性が高いです。

医療レーザー脱毛の器具のライトシェア・デュエットについて

医療レーザー脱毛の器具には、ライトシェア・デュエット(Light Sheer DUET)というものがあります。 ライトシェア・デュエットは、ダイオードレーザーの最上位機種です。 この器具の特徴は、日本人の肌質や毛質に最も適しているとされていることです。そのため、一般的な日本人の肌質や毛質の場合、効果的な治療をすることができます。 ライトシェア・デュエットのレーザーの照射面積は、従来のものよりもかなり広く作られているので、短時間に治療してもらうことができます。治療時間は、従来のものの1/3ほどであり、非常に魅力的です。 また、この医療レーザー脱毛器は、従来のものよりも痛みが少ないことも特徴的です。ターゲットの毛に対して効率的にエネルギーを加えることができるので、安心できます。